ワキ脱毛をすると、ワキ汗は増えますか?

ワキ脱毛をすると、ワキ汗は増えますか?

脱毛を行ったことによってワキ汗は増えません。

脱毛を行ったことによってワキ汗が増えたと感じる方は多くいらっしゃいます。
主な原因は、医療脱毛をしたことにより、今までクッション代わりになっていた毛がなくなったためだと考えられます。

ワキ毛がなくなると、ワキから出た汗がしずく状になり、結果として脱毛前よりも汗が増えたと感じる方が多いのです。

過度にワキ汗のことを意識しすぎると、精神的なストレスや緊張から多汗症の症状が出ることもあります。
しかし、ワキ汗が出ているかどうか、目立っているかどうかは気になってしまいますよね。

そこで、日頃からできる簡単なワキ汗対策をご紹介したいと思います。

おすすめするワキ汗対策



インナーやワキ汗パッドの使用


ワキ汗を目立たなくさせるおすすめの方法は、こまめに汗を拭きとり、通気性の良いインナーを着用することです。
またワキを冷やすことや市販のワキ汗パッドを使用することも良いでしょう。

脱毛直後は肌が敏感になっているので肌が荒れてしまうことがあるため、施術後3日間は市販の制汗剤や、汗拭きシートの利用は控えてください。

ワキボトックスでワキ汗を抑制


インナーなどの対策だけでは不安な方には、ワキボトックスがおすすめです。

ワキボトックスとは、ボツリヌス製剤という、天然のたんぱく質を精製した薬をワキの下に注射する治療です。
1度の注射で3か月から4か月効果が持続するので、ワキ汗が気になる方はお気軽にご相談ください。

関連するご質問

≪ よくあるご質問の一覧に戻る

カウンセリング予約はこちら

電話でのお問い合わせ・ご予約

03-6680-8386

WEBからのカウンセリング予約

予約フォーム

【完全予約制】診療時間 11:00~13:00/14:30~19:30(日曜は18:30まで)
※業者様は、03-3486-3635へお願い致します。

銀座肌クリニックのLINE公式アカウント

予約枠の空き状況など、銀座肌クリニックの最新情報を配信いたします。
登録方法がわからない場合は、ご来院の際に受付スタッフにご相談ください。


Page
Top