よくあるご質問

腕にタトゥーが入っているのですが、タトゥーがあっても脱毛できますか?

タトゥー部分へのレーザー照射はできませんが、腕の脱毛自体は可能です。

■タトゥーが入っている箇所は脱毛ができません
最近では、おしゃれの一環として首やお腹、腕、足などにタトゥーを入れている方も増えています。
しかし、刺青やタトゥーが入っている箇所については、レーザーを照射できないため、脱毛施術ができません。

タトゥーが入っている箇所は脱毛ができません

■タトゥーが入っている部位に脱毛施術ができない理由
(1)タトゥーの金属成分によるヤケドのリスクが高い
医療レーザー脱毛は、レーザーが黒い色に反応する仕組みを利用しています。
レーザーが黒い色に反応することで熱が発生し、皮膚の奥にあり発毛を促す「毛母細胞」という細胞を破壊し、脱毛効果が得られます。
しかし、タトゥーには金属成分が含まれる場合がありますので、レーザーを照射することで、その金属が熱吸収されやけどを起こすおそれがあります。

(2)タトゥーの色味が変化する可能性がある
タトゥーにレーザーを照射すると、タトゥー自体の色味が変化する恐れもあります。
これは、レーザーがタトゥーを入れる際に使うインクや墨の成分に反応し、変質する場合があるためです。

このような理由で、当クリニックではタトゥーの入っている部位については、タトゥー部分へのレーザー照射はできません。タトゥーの大きさや色にもよりますが、タトゥー部分を避けてのレーザー照射は可能ですので、ご相談ください。

 永久脱毛なら私たちにお任せください! 

完全予約制

03-6680-8386

【受付時間】11:00~13:00/14:30~19:30(日曜は18:30まで)
※業者様は、03-3486-3635へお願い致します。

銀座肌クリニックのLINE@

右のQRコードを読み込み、ご登録ください。

予約枠の空き状況など、銀座肌クリニックの最新情報を配信いたします。
登録方法がわからない場合は、ご来院の際に受付スタッフにご相談ください。