よくあるご質問

ハイジニーナ脱毛って何ですか?

ハイジニーナ脱毛とは、Vライン、(ビキニライン)、Iライン(陰部周囲)、Oライン(肛門周囲)すべてを脱毛し、アンダーヘアが全くない状態に整える脱毛です。

■ハイジニーナ脱毛とは?
ハイジニーナ脱毛は、デリケートゾーンのVライン(ビキニライン)、Iライン(陰部周囲)、Oライン(肛門周囲)を脱毛する「VIO脱毛」の一種。
アンダーヘアが一切ない状態を目指し、デリケートゾーンすべてを脱毛することをいいます。
VIO脱毛の施術部位
ハイジニーナとは、海外では一般的なアンダーヘアが全くない状態のスタイルです。近年、日本でも人気が高まっています。
ハイジーン(衛生)という言葉が由来とされており、生理時のムレ・臭いが解消されるというメリットがあります。
また、ショーツからムダ毛がはみ出る心配もなくなるので、水着や下着のオシャレを楽しむために脱毛される方も多いです。
最近は「介護脱毛」という言葉が広まり、将来介護される時のためにハイジニーナ脱毛を決断する方も増えてきました。

デリケートな部位の脱毛となりますので、「人に見られるのは恥ずかしい」と感じる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、自己処理のほうがとっても危険。特に、I・Oラインは視界が届かないため、自己処理に適していません。
誤って肌を傷つけてしまったり、毛抜きなどによる自己処理を繰り返しで色素沈着が起こったりと、トラブルが非常に多い部位です。

■ワックス脱毛とエステ脱毛
ハイジニーナ脱毛というと、ブラジリアンワックスと呼ばれるワックス脱毛をイメージする方もいらっしゃるかもしれませんね。専門サロンも数多くあります。
しかし、ブラジリアンワックスは永久脱毛ではありません。毛を引き抜くことによる出血や炎症、埋没毛などのトラブルも起こりがち。
何度も処理することで、ただでさえ敏感なデリケートゾーンに大きな負担を与えてしまいます。

エステでの脱毛を考える方も多くいらっしゃいますが、エステの脱毛は出力が弱く、毛が減ったように感じるまでに何度も施術を受けなくてはなりません。しかも、せっかく脱毛しても、しばらく経つとまた毛が生えてきます。
もちろん、エステは医療機関ではないのでトラブルも多く、万が一の場合も対応できません。
勇気を出して行うハイジニーナ脱毛こそ、安全に高い効果を得られる医療機関で受けることをおすすめします。

■クリニック選びのポイントハイジニーナ脱毛
多くのクリニックがVIO脱毛に対応していますが、ハイジニーナを目指す場合は、そのクリニックのVIO脱毛がハイジニーナに対応しているかどうか確認しましょう。
中には、Vラインのサイド(一般的な形のショーツからはみ出るエリア)のみを処理するプランと、Vラインの内部全体を脱毛できるプランが分かれているクリニックがあります。

また、デリケートゾーンすべてを脱毛することに抵抗がある場合は、逆三角形型や丸型などの自然な形で残す「デザイン脱毛」に対応しているクリニックを選ぶと安心です。その場合も、デザインの相談に乗ってもらえるか、残す部分の毛量調整ができるかなどを確認することをおすすめします。

VIOは痛みが出やすい部位なので「痛みについてのどのように対応しているか」という点も、クリニック選びのポイントです。

■女性目線でハイジニーナ脱毛をお届けする銀座肌クリニック
女性目線のハイジニーナ脱毛当クリニックの医師・看護師はすべて女性です。
完全個室で施術を行いますので、多くの患者さまに安心して施術を受けていただいています。

また、痛みが心配な方には、麻酔科出身の院長が開発した、オリジナルの塗る麻酔薬をご用意しています。少ない痛みで脱毛ができますので、どうぞご安心ください。
ハイジニーナを目指すかどうか、残すとしたらどのようなデザインが良いかお悩みの場合も、同じ女性として丁寧にご相談を伺います。

患者さまの多くが「やってよかった!」「もっと早くやればよかった!」とおっしゃるハイジニーナ脱毛。この機会に、始めてみませんか?

 永久脱毛なら私たちにお任せください! 

完全予約制

03-6680-8386

【受付時間】11:00~13:00/14:30~19:30(日曜は18:30まで)
※業者様は、03-3486-3635へお願い致します。

銀座肌クリニックのLINE@

右のQRコードを読み込み、ご登録ください。

予約枠の空き状況など、銀座肌クリニックの最新情報を配信いたします。
登録方法がわからない場合は、ご来院の際に受付スタッフにご相談ください。